シイナケンジはかく語りき

『西洋料理 シイナケンジ』の店主が語ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブログをご覧の皆様、薫風かおる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、突然ですが、西洋料理シイナケンジは全くの個人的な事情により、やむを得ず先月末を持ちまして閉店いたしました。
事前の皆様へのご案内も出来ず、誠に遺憾ではありましたが、諸々の事情によりこの場を借りてのご報告と相成りました。何卒ご理解いただきますよう、ひれ伏してお願い申しあげます。
間もなく満三年にならんとするところでの閉店でありますが、営業中は皆様のご愛顧を賜り、厚く御礼申しあげます。本当にありがとうございました。
これからも皆様にご多幸を。
番頭共々、最後はシイケンらしく・・・
「♪次の回まで、ごきげんよう~」
いつかまた、皆様とお目にかかれたら、それは本当に素晴らしいことです。
お元気で!
主人 椎名健児
追伸。このブログはだらだら継続します。「シイケンの配達日記 奥さん!米屋です!」や、番頭の「今日は赤札 安売りマルシェ」(仮題)など、思い出したら更新します。
気長にお待ち下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。