シイナケンジはかく語りき

『西洋料理 シイナケンジ』の店主が語ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ブログをご覧の皆様、残暑厳しい日々、いかがお過ごしでしょうか。大変長らくの無沙汰をお詫び申し上げます。前回の番頭の巻で、実年齢を暴露された元マスターでございます。
閉店以来、多くの方に激励のコメントを頂戴して参りましたが、おもわぬ家庭の事情(情事ではない)により、暫くお返事も書けない状況にありましたこと、まずはお詫び申し上げます。
今後、徐々にご返信させていただきます。
皆様、その節は本当にありがとうございました。
さて、実家のある葛飾区に十数年ぶりに戻り、はや4ヶ月が過ぎました。が・・・
やはり私には、いま話題のスカイツリーは馴染めそうもありませんでした・・・
欲望や吐息の混じった熱い夜の空気に揺れる東京タワーこそ、私のランドマークであり、トキオでした。
いまは一刻もはやく荒川、大川を越えることを日々目論みつつ、いわば股下の故事にならっております。
これからは、中断しておりましたこのブログも、折に触れて更新しますので、今まで以上のご愛顧をよろしくお願い申しあげます。
そこで再開記念といたしまして、特別企画「マスター、まだ行ってなかった東北へ」を勝手に行います。
要は家業をサボるだけですが、今週末某所へある食材をリサーチに参りますので、詳細について次回ブログにて公開します!
ただ・・・デジカメ担当の番頭がいなくて大丈夫なのか、ほろ酔いで、しかも一人でレポートできる?など数々の不安要素を抱えていますので、失敗したらごめんなさい・・・
感動と興奮の次回にご期待ください!
業務連絡。番頭さん、充電のやり方連絡ください。
スポンサーサイト

このコメントは管理者の承認待ちです

2013.06.05 22:53  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shiinakenji.blog72.fc2.com/tb.php/117-fbf3f2ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。