シイナケンジはかく語りき

『西洋料理 シイナケンジ』の店主が語ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブログをご覧の皆様、最近は朝夕寒いとは言うものの、風が少し暖かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。今週並びに来週登場予定の品々をご案内するコーナーです。まずは遠くスペインからのスポット参加、「イベリコ豚 豚トロ」です。豚の喉から肩にかけて、まさにマグロのトロのようなミルフィーユ状の脂が入り込む部位があります。焼き肉用語の浸透に伴い、皆様もあるいはご存知かと思いますが、我々の業界で豚トロとかピートロと呼ぶ部分です。マニアックな話になると、国によって部位のわけかたが異なるので、なんとも複雑な議論が起こるのですが、まあとにかく旨いことには変わりません。さて、シイケンではこの魅力的な肉を限定で仕入れました。さすがイベリコ豚、どんぐり育ちだけに脂も美味です。この魅力を最大限お伝えできる一皿が、特別価格で登場します。店主が納税業務でフラフラにつき、23日から仕込みをする予定ですので、水曜日辺りにお尋ねください。
続いては三陸より・・・(つづく)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shiinakenji.blog72.fc2.com/tb.php/20-679c6afc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。