シイナケンジはかく語りき

『西洋料理 シイナケンジ』の店主が語ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
常連のお客様から「お帰りなさい」のひと言を頂戴いたしまして、恐縮いたしております。思えば厳しい日程でした。翌日がまたハードスケジュールなのに何故盛岡でへべれけなのか。番頭ならずとも小言のひとつも言いたくなるところでしたが、これも修行のひとつでありましょう。
さて、日暮れが早まり、少しばかり寒くなってまいりました。
この季節、理由もなく無性にロールキャベツが欲しくなります。
ノスタルジックな響きと、なぜか母性を感じるタイトルですが、残念ながら私が仕込みました。
南部高原ポーク100%の立派なメインの一皿に仕上げます。トマトやホワイトなどいろいろな流儀があるとされるだけに、仕上げのソースはご来店いただいてからのお楽しみとさせていただきます。
本当はまだ悩んでいるのですが・・・
5日火曜日から発売、限定6食です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shiinakenji.blog72.fc2.com/tb.php/71-2a2577a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。