シイナケンジはかく語りき

『西洋料理 シイナケンジ』の店主が語ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブログをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか。最近すっかり冷えて参りました。もう少し寒くなったらグラタンシリーズの登場を予定していますが、いまのところ秋真っ盛りの趣きでご案内いたしております。
人気商品をいくつか・・・オーストラリアの子牛ロース肉、柔らかくクセが少ない部位のパン粉焼きは、具材たっぷりのタルタルソースを添えたアツアツの一皿です。衣サクサク中身は肉汁たっぷりに、半ば祈る思いで焼き上げますので、番頭がおすすめします白ワインでもちびちびやりながらお待ち下さい。
今年も絶好調の尾崎の牡蠣は、あけたてをそのまま召し上がっていただく他に、温かいクリームスープもご用意いたしました。生のときとはまた違った、牡蠣のもつ海の香りを嗅いでいると、またまたあの美しい尾崎の海に行きたくなってきました。臨時休業したらごめんなさい。
また、シイケンのお客様にはすっかりおなじみの、フランス、ランド生まれの黄色い地鶏は、新たにポトフ―に仕立てたスタイルで登場します。
まだまだ書ききれないマル秘話が沢山ありますが、今回はこの辺でお開きに。
体調を崩しやすい季節、皆様どうぞご自愛ください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shiinakenji.blog72.fc2.com/tb.php/77-0724ad3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。